電車の扉の両側は優先場所?

今朝、通勤ラッシュの電車内で意外な光景を目にしました。私は電車の扉の片側、座席の端の所に立っていて扉のもう片側にも若い男性が立っていました。

その場所は電車の出入り口ではあってもラッシュで電車の奥から降りる人のために駅に着くたびに一旦ホームに降りる必要のない場所です。乗降客の邪魔にならないように立っていられる少しのスペースがあるのです。そのためその場所を狙う人も多く、私もその一人でした。

しばらくするとある駅で妊婦のマークを付けた女性が乗ってきました。もちろん座席はいっぱいで触れない程度の間隔で人が立っていました。その時、扉のもう片側に立っていた若い男性がその場所をその女性に譲ったのです。女性は抵抗なくその場所へ移動しました。

今まで私はこの場所は小さい子供に譲ることはあっても妊婦さんに譲ることは考えていなかったので意外に感じました。でも考えてみれば確かに安定しない電車の中央部に立っているより端の方が妊婦さんにとって安全であることが想像できました。ひとつ勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です